ホットヨガのススメ〜LAVA(ラバ)体験レポート〜

ホットヨガLAVA(ラバ)に通う管理人がこれから始めたい人・すでに通っている人のためにリアルな情報を発信します

LAVAのヨガラグは必要なの?口コミ紹介!洗濯の方法も調べた

      2017/09/02

LAVA(ラバ)は全国展開のホットヨガスタジオです。

↓お近くの店舗検索&体験レッスンはこちら↓

LAVAでは沢山の美容グッズやヨガグッズが販売されています。

その中で、ラグという商品があります。

LAVAのレッスンでバスタオルではなく、マットでもないものをレッスン時に敷いている人を見かけませんか?

それがヨガラグです。

ヨガマットた必須となりただでさえ荷物が増えているのに、わざわざラグまでまだ持っていくなんて面倒くさい…

なんて思ってしまいますよね?

その気持ちわかります。

ですが、このヨガラグという商品、実はとても優れもの。

ということで、今回は、LAVAでも販売されているヨガラグについてお伝えしていきます。

ヨガラグとは?

ヨガラグは、タオル生地のような表面裏面には滑り止めがついていて、ヨガマットの上に敷くと、グリップ力が更に上がって滑りにくくなり、ポーズの安定感に拍車をかけてくれる優れものです。

マットの上に敷いて使うと、普通のバスタオルに比べて断っ然ずれにくいです。

素材には、吸水性と速乾性に優れた素材が使用されていて、抗菌防臭加工を施されています。

フワッとした感触でサラサラです。

そして、とても軽量です。

普段、スタジオでレンタルマットを使用している方の中には、共用のマットなので、寝転んだり顔をうつぶせにしたりするのは気になる人もいるかもしれません。

そういう場合でも、マットの上にラグを敷くだけで、マットに顔をつけるようなポーズでも集中してレッスンすることができます。

ヨガラグ使用のメリット

1.滑らずポーズが安定する

ラグの魅力は、何と言っても安定のグリップ力です。

ダウンドッグが苦手な方もしっかり手足を安定させることができます。

バスタオルだとレッスン後半になるにつれて、汗が出るので、すっごい滑りますし、立ちポーズが続くときも不便でバスタオルを畳んでしまっている人も多いですよね?

慣れてない方だと特にバスタオルではポーズとりにくいです。

ダウンドックやウォーリアーのポーズのように踏ん張る系は難しいです。

タオルが気になると、知らず知らず違うところに力が入ってしまいます。

始めたばかりの方は特に、ラグを使って本当のポージングを身体で覚えたほうがいいと思います。

滑らないのでダウンドックだけでなく、全体を通してヨガのポージングにさらに集中してできます。

見た感じは、バスタオルをしいているのとそんなにかわらなさそうに見えるのですが、実際はあるのとないのとでは全然違います。

正しい体のつかいかたでヨガをすることで、体のひきしまり方などもかわってきますから、ダイエット目的でホットヨガをしている方はとくに、バスタオルではなく、ラグの使用をおすすめします。

2.軽量で持ち運びやすい

ヨガマットがあればあった方が良いと思いますが、出かけるときは荷物になってしまうし、ヨガ感が丸出しになってしまいますよね?(笑)

ラグはヨガマットよりも手軽に持ち歩けるし、軽いので、本当に便利です。

3.マットがなくてもラグだけでもヨガができる

どこでもマットなしでいいとまでは言えませんが、自宅のフローリングくらいであれば、マットなしでラグだけでもヨガができます。

LAVAのヨガラグを購入し、使用した感想・口コミ

私はLAVAでヨガラグを購入しました。

ある日、帰りのフロントで仲良いインストラクターさんに、ラグの良さを熱弁されて、買わざるを得ない雰囲気になり買いました。

キャンペーン中でお安くゲットできたので、イヤイヤ買ったわけではなく、もともとは買うつもりのなかったものでしたけれど、納得して、そこまで言うならつかってみるか、という感じでの購入でした。

そんな私ですが、買ったからには使おうと思い、その次のレッスン時から毎回のように使うことに。

びっくりするほど、安定してポーズをとることができるようになりました。

私の場合、LAVA 以外でパークヨガやビーチヨガなども参加しているので、外でヨガなどをする際は、芝生や砂の上にラグだけ敷いています。

芝生の上や砂の上でもヨガをする気持ち良さを味わいつつ、服が汚れるのを防いでくれます。

また、ヨガマットを持ち歩くとかさばりますし「いかにもヨガ」って感じに見えてしまいますが、ラグだけですと軽量で、持ち運びも楽です。

営業をされたことがきっかけで購入しましたが、結果として、本当に買ってよかったと思っています。

ヨガラグをとても気に入ってヨガライフには欠かせないアイテムとなったので、その後他のメーカーでも買い足しています。

LAVAのヨガラグのお手入れ方法は?洗濯はできる?

お手入れ方法はいたって簡単です。

抗菌加工もしてあるし、洗濯機で丸洗いでOKです。

そのまま干して乾かせばいいだけ、です。

干す前段階で、軽く乾燥機までかければ、一晩の部屋干しで十分乾きますので、毎日のようにレッスンに通っていても、ひとまず1つラグがあれば十分です。

丸洗いできるのでいつでも清潔に使えるのも良いですよね。

ラグだけ気に入りすぎて何枚も購入する方もたくさんいるとインストラクターさんも言っていました。

洗濯の際の注意点

私が使用した中で、これだけ注意して欲しいことがあります。

洗濯の時に、柔軟剤を入れすぎると肌触りがサラサラになり過ぎて、レッスン中滑りやすくなってしまいました

柔軟剤は、ほどほどにで良いと思います。

お得に購入する方法

LAVAではラグは人気アイテムです。

タイミングによっては店頭在庫がない場合もありますが、すぐに取り寄せなど対応していただけます。

マット、ラグ、マットケースの3点セットでの割引セールなど、キャンペーンをうまく利用したり、スタンプラリーなどでもらった割引クーポンがあるときに購入すればお得に購入できます。

購入を迷っているようであればLAVA のスタジオでも、フロントの方に言えば、お試しで、どんな感じか体験させてもらえると思いますよ。

また、LAVAオリジナルのものではなくても、ヨガラグは販売されています。

素材やデザインも様々。

楽天などでは、かなりお手頃価格のものもあります。

安いものを洗い替えに揃えるのもいいですね↓


【送料無料 消費税込み ケース付き】ヨガタオル ヨガラグ ホットヨガ ストレッチマット ピンク ブルー グリーン パープル オレンジ 速乾 吸収性抜群 エクササイズ ストレッチ

LAVAのものに近いのはこちら↓


【ポイント10倍】★ヨガワークス ワッフルヨガラグ yogaworks★【200円OFF対象】ピラティス ストレッチ エクササイズ ダイエット 骨盤矯正 初心者用 Yoga works 《YW-A160/YYW21712》|0610|「YF」:【送料無料】【10PO】

まとめ

ポーズが安定すると身体の変化も更に感じられること間違いなしです。

ヨガマットとラグを駆使すれば、同じレッスンをうけていても、より体に効かせることができるようになります。

とてもおすすめなので、ぜひお試しください。

↓お近くの店舗検索&体験レッスンはこちら↓

 - LAVA, ホットヨガに必要な持ち物, ヨガマット