ホットヨガのススメ〜LAVA(ラバ)体験レポート〜

ホットヨガLAVA(ラバ)に通う管理人がこれから始めたい人・すでに通っている人のためにリアルな情報を発信します

LAVA(ラバ)のコース変更の方法や手数料は?1回ごとにチケットで通う方法も!

      2017/09/02

LAVAは全国展開のホットヨガスタジオです。

↓お近くの店舗検索&体験レッスンはこちら↓

LAVAでホットヨガを楽しもう!そう思って入会したものの…思うように通えなかったり、結婚、育児、仕事の環境の変化などで入会当初と通う回数や時間帯が違ってくることもあります。

そんなに通えないと思っていたのに、ドハマリしてしまってもっと通いたくなって!という人もいるでしょう。

ホットヨガは1回で体型が変化するような劇的なダイエット方法ではありませんが、体質改善やストレス発散にはとっても有効。

ご自分の体調やライフスタイルに合わせて、無理のない範囲で長期的に続けることが大事です。

LAVAのマンスリーコースには、たくさんのコースがあり、自分にあったコースを選ぶことができます。

簡単に契約しているプランの変更もできますから、それぞれのマンスリーコースの特徴をおさえて、選んでいきましょう。

LAVAのマンスリーコース(プラン)

LAVA には大きく分けて3つのコースがあります。

月額料金に幅があるのは、店舗によって店舗ランクというのがあり、そのランクによって金額設定が異なるからです。

店舗ランクはLAVA 入会時に店舗毎の月額料金表で確認が出来ます。

1.マンスリーメンバー・4

登録店舗(メイン店舗)限定で、月4回までの利用が可能です。

時間帯はフルタイムですべての営業時間でレッスンが受けられます。

月額料金は7,685円/月(税込8,300円)~9,537円/月(税込10,300円)です。

2.マンスリーメンバー・ライト

2店舗利用可能(メイン店舗とプラス1店舗)で通い放題です。

こちらのコースは、フルタイムとデイタイムで分かれています。

フルタイムはすべての営業時間でレッスンが受けられます。

月額料金は9,537円/月(税込10,300円)~14,167円/月(税込15,300円)です。

デイタイムは平日の朝一番から平日17:00まで(17:00から始まるレッスンが最終)受けられます。

月額料金は8,611円/月(税込9,300円)~12,315円/月(税込13,300円)です。

デイタイムの契約の方でも、祝日や平日午後5時以降のレッスンは、別途当日券(3,100円~3,500円)を購入すればレッスンが受けられます。

→ただ、フルタイムとデイタイムの月額料金の差から考えると、月1度でも当日券を購入してレッスンを受けることがあるのでしたら、フルタイムで契約している方がお得です。

3.マンスリーメンバー・フリー

日本にあるLAVA全店舗利用可能で通い放題です。

時間帯はフルタイムすべての営業時間でレッスンが受けられます。

月額料金は一律15,093円(税込16,300円)です。

LAVAはどんどん店舗数も増えていますから、出張が多い方や、3店舗以上に通いたい方などにはとても便利です。

スポンサードリンク

(ETVOS)モイスチャーライン お試しセット

コース変更の方法

変更はメイン店舗のフロントでのみ手続き可能です。

コールセンターやオンライン、代理人では変更が出来ませんのでお気をつけ下さい。

また、変更希望月前月の15日までに登録(メイン)店舗のフロントで手続きが必要です。

そうすれば、翌月の1日より希望のコースへ変更が可能です。

例えば、6月からコース変更希望したい場合は5月15日までに手続きを申し込むと、5月末までデイタイム会員から6月1日からフルタイム会員として利用可能です。

15日を過ぎると翌月から変更が反映されず、翌々月からになってしまいますのでご注意ください。

ギリギリだと体調不良などで行けなくなる場合があると思いますので、コース変更することに決めたら早めに手続きをしておくことをオススメします。

15日が登録店舗の定休日と重なる場合、前日の14日までに手続きが必要です。

必要なものは会員カードとマンスリーチケットです。

印鑑は必要ありません。

また、手続きの際、コース変更事務手数料として1,100円がかかります。

フロントでその場で現金での支払いです。

LAVA ではカード支払いが出来ませんので現金を忘れずにして下さいね。

手続き自体は、フロントが混み合っていなければ、5分もかからずに終了します。

スポンサードリンク

(ETVOS)モイスチャーライン お試しセット

1回ごとに支払いレッスンを受ける形に変更する方法

コース変更についてお伝えしてきましたが、LAVAはマンスリーメンバー(月額いくら)でなくてもレッスンを受けることができます。

1ヶ月1、2度しか通うことができない…という方でしたら、マンスリメンバーとして契約をするよりも、都度払いのほうがお得です。

マンスリーコースから1回ごとに支払う当日券に切り替えたい場合の手続きの方法は、コース変更という形の手続きではなく、マンスリー契約の解約手続きとなります。

登録メイン店舗での手続きです。

マンスリーメンバーの解約方法は、解約希望月前月の15日までに会員カードとマンスリーチケットを持参し、登録メイン店舗で手続きすれば手続きが出来ます。

コース変更の際と同じく、15日を過ぎた場合は、翌々月からの解約になるので早めに手続きした方がいいですね。

こちらコールセンターやオンライン、代理人による解約は受け付けていません。

マンスリー解約後も、レッスンの予約は今までどおりネットで予約ができます。

予約後、レッスンで店舗に行った際、フロントで会員カードを提示しその場でレッスン料金(当日券・3,100円~3,500円)を支払えばOKです。

マンスリー解約後、再度マンスリーメンバーに登録したくなった場合は、再登録として登録金の5,000円と初月2ヶ月分の料金が必要になります。

(ただし、再登録の登録金が0円になるキャンペーンもLAVAではよくやっていますので、そちらを利用すればお得です)

その際はレッスンを予約し、レッスンの30分前くらいには来店し、フロントで手続きを完了すれば、その日からマンスリー会員として利用出来ます。

LAVAの再契約について

まとめ

LAVAに通うスタイルは人それぞれです。

最近通えていないから、月謝ももったいないしやめちゃおうかなーなんて考える前に、コース変更を検討してみましょう。

また、新規入会キャンペーンでお得に入会している場合は、コース変更ができない期間というのがあります。

最低○ヶ月は最初に契約したマンスリープランでの契約が必要です、というもの。

こちらは、店舗やキャンペーンによってと違いますし、入会時に説明を受けているはずですので、そちらに従ってください。

もし、変更を検討していて、自分がコース変更できるのかできないのか(キャンペーン適用期間中なのかすでに終わっているのか)がわからない場合は、店頭もしくはコールセンターで問い合わせてみるとわかります。

関連記事

↓お近くの店舗検索&体験レッスンはこちら↓

 - LAVA, コース変更手続き